カート

お電話でのご相談

お気軽にお電話ください!
js_flag_ArticleDetail

【読みもの】よい日々ショップ的オーガニック基本の「き」 第7回

【読みもの】よい日々ショップ的オーガニック基本の「き」 第7回
【読みもの】よい日々ショップ的オーガニック基本の「き」 第7回
  • 【読みもの】よい日々ショップ的オーガニック基本の「き」 第7回
  • 【読みもの】よい日々ショップ的オーガニック基本の「き」 第7回
森山靖子(もりやま・やすこ)さん

大人になって発症した食物アレルギーがきっかけでオーガニックと出合う。
1997年に日本で初めて設立された「日本オーガニック検査員協会(JOIA)」の事務局の手伝いをしながら、オーガニック検査員の資格を取得。約15年にわたって、農場、加工食品の工場、メーカー、輸入業者などに出向き、年間50社の検査を任されているオーガニックのプロフェッショナル。

今月から料理レシピをお届けします!
森山靖子(もりやま・やすこ)さん



大人になって発症した食物アレルギーがきっかけでオーガニックと出合う。
1997年に日本で初めて設立された「日本オーガニック検査員協会(JOIA)」の事務局の手伝いをしながら、オーガニック検査員の資格を取得。約15年にわたって、農場、加工食品の工場、メーカー、輸入業者などに出向き、年間50社の検査を任されているオーガニックのプロフェッショナル。

皆さんはスーパーなどで野菜を買うときにどのような基準で選んでいますか? 色つやなどの見た目、重さ、おいしさや栄養価も大切なポイントですが、栽培方法については、どのくらい気にかけていらっしゃいますか?今月号では、野菜や果物などの有機(オーガニック)栽培のルールについて、オーガニック検査員の森山靖子さんに教えていただきます。

Q オーガニックの農作物はどのように栽培されているのですか?

購入はこちら※ 12,960円(税込)未満の場合別途送料がかかります

価格: 0円(税込)
価格: 0円(税込)
価格: 0円(税込)
価格: 0円(税込)

商品特徴

【読みもの】よい日々ショップ的オーガニック基本の「き」 第7回

【読みもの】よい日々ショップ的オーガニック基本の「き」 第7回
森山靖子(もりやま・やすこ)さん

大人になって発症した食物アレルギーがきっかけでオーガニックと出合う。
1997年に日本で初めて設立された「日本オーガニック検査員協会(JOIA)」の事務局の手伝いをしながら、オーガニック検査員の資格を取得。約15年にわたって、農場、加工食品の工場、メーカー、輸入業者などに出向き、年間50社の検査を任されているオーガニックのプロフェッショナル。

今月から料理レシピをお届けします!
森山靖子(もりやま・やすこ)さん



大人になって発症した食物アレルギーがきっかけでオーガニックと出合う。
1997年に日本で初めて設立された「日本オーガニック検査員協会(JOIA)」の事務局の手伝いをしながら、オーガニック検査員の資格を取得。約15年にわたって、農場、加工食品の工場、メーカー、輸入業者などに出向き、年間50社の検査を任されているオーガニックのプロフェッショナル。

皆さんはスーパーなどで野菜を買うときにどのような基準で選んでいますか? 色つやなどの見た目、重さ、おいしさや栄養価も大切なポイントですが、栽培方法については、どのくらい気にかけていらっしゃいますか?今月号では、野菜や果物などの有機(オーガニック)栽培のルールについて、オーガニック検査員の森山靖子さんに教えていただきます。

Q オーガニックの農作物はどのように栽培されているのですか?

購入はこちら※ 12,960円(税込)未満の場合別途送料がかかります

価格: 0円(税込)
価格: 0円(税込)
価格: 0円(税込)
価格: 0円(税込)

商品情報

おすすめ読みもの

2019年9月2日

【読みもの】よい日々ショップ的オーガニック基本の「き」 第7回

  • #オーガニック
【読みもの】よい日々ショップ的オーガニック基本の「き」 第7回

皆さんはスーパーなどで野菜を買うときにどのような基準で選んでいますか? 色つやなどの見た目、重さ、おいしさや栄養価も大切なポイントですが、栽培方法については、どのくらい気にかけていらっしゃいますか?今月号では、野菜や果物などの有機(オーガニック)栽培のルールについて、オーガニック検査員の森山靖子さんに教えていただきます。

Q オーガニックの農作物はどのように栽培されているのですか?
  • A 環境への負荷をできる限り低減した方法で栽培しています。たい肥等で土作りをし、種や苗を植える2~3年以上前から*1、除草剤などの農薬・化学肥料は使用しない*2などのルールがあります。

    • *1:作物によって、期間は異なります。
      *2:やむをえない場合に限り、使用が認められているものもあります。


      野菜や果物などの農作物は、「有機JASマーク」の認証を受けるために下記のルールで栽培しなければいけません。

      農場は2~3年以上前から、禁止された農薬・化学肥料などを使っていない
      栽培中はもちろん、収穫後の保管や輸送においても、禁止された農薬などに汚染されない
      近隣の農場から禁止された農薬などが入り込まないようにする
      遺伝子組み換え技術を使わない
      前述のルールに従って管理していることを客観的に証明するために記録を付けることが求められています。また、種子、肥料などの資材の購入伝票も保管しなければいけません。
      慣行栽培と異なる点は、農薬や化学肥料に頼らずに、有機や天然のものを使用して土の力と多様な生物の生態系に支えられ、生産力を発揮させていることu>です。この方法はとても手間がかかり、収穫量を大きく増やすことは難しく、有機野菜の収穫量は野菜全体の約0.4%*3しかないのが現状です。

      また、農薬や化学肥料を多用する慣行栽培は、農業従事者の健康にも負担があると問題視されています。有機栽培の農作物を選ぶことは、食の安全性を高めるだけでなく、農業従事者の健康を思いやり、応援することができる行動となるでしょう。
      *3:出典 農林水産省「平成29年度 認証事業者に係る格付実績」

    • memo



      有機JASマークとは?
      このマークを商品に付けるためには、公平な第三者である登録認証機関(農林水産大臣の登録を受けた機関)の認証を受けることが必要で、1年に1回、継続のための検査を受けなければいけません。

      オーガニック検査員とは?
      農産物、加工食品、畜産物の生産者や事業者などに直接出向き、第三者の立場で客観的に検査を行い、登録認定機関に報告します。その検査結果をもとに、登録認定機関は認定の可否を判断します。オーガニックの現場にもっとも近い立場にあり、法律の改正や最新情報を常に把握しておく必要があります。

pattern_a
森山靖子(もりやま・やすこ)さん

大人になって発症した食物アレルギーがきっかけでオーガニックと出合う。
1997年に日本で初めて設立された「日本オーガニック検査員協会(JOIA)」の事務局の手伝いをしながら、オーガニック検査員の資格を取得。約15年にわたって、農場、加工食品の工場、メーカー、輸入業者などに出向き、年間50社の検査を任されているオーガニックのプロフェッショナル。

今月から料理レシピをお届けします!
森山靖子(もりやま・やすこ)さん



大人になって発症した食物アレルギーがきっかけでオーガニックと出合う。
1997年に日本で初めて設立された「日本オーガニック検査員協会(JOIA)」の事務局の手伝いをしながら、オーガニック検査員の資格を取得。約15年にわたって、農場、加工食品の工場、メーカー、輸入業者などに出向き、年間50社の検査を任されているオーガニックのプロフェッショナル。

おすすめ読みもの