カート

お電話でのご相談

お気軽にお電話ください!
js_flag_ArticleDetail

【読みもの】何がすごいの?「ゼロ・ミスト」

【読みもの】何がすごいの?「ゼロ・ミスト」
  • 【読みもの】何がすごいの?「ゼロ・ミスト」
 『ゼロ・ミスト』は、液体を化学的に分解する特殊な技術で作られた保湿化粧水で、一般的な化粧水に使われている界面活性剤や防腐剤などの添加物は、いっさい入っていません。夏の強い紫外線や乾燥で肌のダメージが気になるこの時期こそ、無添加の『ゼロ・ミスト』が肌にやさしく、潤いを与えてくれます。
 そんな『ゼロ・ミスト』の開発の経緯や肌の健康に着目したスキンケアなどについて、開発元である株式会社ライトウェーブ社長の堀江琢磨さんと堀江美妃さんにお聞きしました。

株式会社ライトウェーブ
社長 堀江琢磨さん

株式会社ライトウェーブ
営業部 堀江美妃さん

価格: 0円(税抜)
価格: 0円(税抜)
価格: 0円(税抜)
価格: 0円(税抜)

※12,000円(税抜)未満の場合は別途送料がかかります

商品情報

商品特徴

はじまりは口腔内治療用のジェル
 『ゼロ・ミスト』の開発は、約20年前に、化粧品とは無関係な分野である口腔医療の研究が発端になっています。

 その研究で開発された口腔内治療用ジェルを、肌トラブルに役立つスキンケア商品として改良したのが『ゼロ・ミスト』です。ジェルだったものを化粧水にする過程では、試行錯誤を繰り返し、肌になじみやすい絶妙な濃度を割り出すことができました。このようにして、長く続く保湿力を兼ね備えた超酸性水(『ゼロ・ミスト』)が出来上がりました。
肌の役割に即したスキンケアを
 皮膚には、主にバリア機能と保湿機能の2つの役割があります。バリア機能は、紫外線や微生物、菌など外界からの異物の侵入を防御する働きがあります。バリア機能が弱まって皮膚の中に異物が入ることで、アレルギーが起こることが分かっています。また、保湿機能が低下すると皮膚の表面にある角質の水分量が減少し、肌のきめが粗くなります。鱗屑(うろこくず)といって赤くなったところに鱗状の角層ができてしまうこともあります。

 バリア機能と保湿、肌細胞が生まれ変わる新陳代謝がすべて揃ったうえで、肌本来のバリア機能が高く保たれた健康な肌が形成されます。しかし、一般的な化粧品はこの大切なバリア機能を界面活性剤などで壊して、美容成分を皮膚の中に入れようとします。これが、肌トラブルの原因になっているケースもあります。本末転倒ですね。さらに、若い時はニキビ、年齢を重ねると乾燥やたるみ、美白というように年代や悩みによってラインナップを揃えて、目先を変えています。一方、『ゼロ・ミスト』は、界面活性剤などトラブルの原因になる成分はいっさい入っていません。肌にマイナス面を与えず、健康的で美しい肌に整えることができます。年齢や肌質、悩みなどを問わず使えるのは、このような理由からです。もちろん、季節を問わず一年中オールマイティにお使いになれます。
これからもお悩みの方に寄り添って
 (堀江社長)「私もこの会社を立ち上げて初めて、想像以上に肌トラブルのことで深刻で辛い思いを抱えている方々がたくさんいることを知りました。

 そんな方々から、健康な肌を取り戻して人生を前向きに生きられるようになった、家族関係が改善した、などのお声を多数いただいています。『ゼロ・ミスト』が、ご愛用者さまの人生にお役に立っていると思うと、これ以上嬉しいことはありません。これからも『ゼロ・ミスト』のよさをお伝えしていきたいです」

2018年9月3日

【読みもの】何がすごいの?「ゼロ・ミスト」

  • #スキンケア
  • #界面活性剤
  • #乾燥
 『ゼロ・ミスト』は、液体を化学的に分解する特殊な技術で作られた保湿化粧水で、一般的な化粧水に使われている界面活性剤や防腐剤などの添加物は、いっさい入っていません。夏の強い紫外線や乾燥で肌のダメージが気になるこの時期こそ、無添加の『ゼロ・ミスト』が肌にやさしく、潤いを与えてくれます。
 そんな『ゼロ・ミスト』の開発の経緯や肌の健康に着目したスキンケアなどについて、開発元である株式会社ライトウェーブ社長の堀江琢磨さんと堀江美妃さんにお聞きしました。

株式会社ライトウェーブ
社長 堀江琢磨さん

株式会社ライトウェーブ
営業部 堀江美妃さん

はじまりは口腔内治療用のジェル

  •  『ゼロ・ミスト』の開発は、約20年前に、化粧品とは無関係な分野である口腔医療の研究が発端になっています。

     その研究で開発された口腔内治療用ジェルを、肌トラブルに役立つスキンケア商品として改良したのが『ゼロ・ミスト』です。ジェルだったものを化粧水にする過程では、試行錯誤を繰り返し、肌になじみやすい絶妙な濃度を割り出すことができました。このようにして、長く続く保湿力を兼ね備えた超酸性水(『ゼロ・ミスト』)が出来上がりました。

肌の役割に即したスキンケアを

  •  皮膚には、主にバリア機能と保湿機能の2つの役割があります。バリア機能は、紫外線や微生物、菌など外界からの異物の侵入を防御する働きがあります。バリア機能が弱まって皮膚の中に異物が入ることで、アレルギーが起こることが分かっています。また、保湿機能が低下すると皮膚の表面にある角質の水分量が減少し、肌のきめが粗くなります。鱗屑(うろこくず)といって赤くなったところに鱗状の角層ができてしまうこともあります。

     バリア機能と保湿、肌細胞が生まれ変わる新陳代謝がすべて揃ったうえで、肌本来のバリア機能が高く保たれた健康な肌が形成されます。しかし、一般的な化粧品はこの大切なバリア機能を界面活性剤などで壊して、美容成分を皮膚の中に入れようとします。これが、肌トラブルの原因になっているケースもあります。本末転倒ですね。さらに、若い時はニキビ、年齢を重ねると乾燥やたるみ、美白というように年代や悩みによってラインナップを揃えて、目先を変えています。一方、『ゼロ・ミスト』は、界面活性剤などトラブルの原因になる成分はいっさい入っていません。肌にマイナス面を与えず、健康的で美しい肌に整えることができます。年齢や肌質、悩みなどを問わず使えるのは、このような理由からです。もちろん、季節を問わず一年中オールマイティにお使いになれます。


  •  (美妃さん)「私自身、以前はひどい乾燥肌で悩んでおり、さまざまな化粧品を次々に試しました。あきらめかけていた頃、会社への入社をきっかけに実験を兼ねて『ゼロ・ミスト』を徹底的に重ねづけして健康な肌を取り戻すことができました。ですから乾燥や敏感肌でお悩みの方にも安心してお使いいただきたいですね」

これからもお悩みの方に寄り添って

  •  (堀江社長)「私もこの会社を立ち上げて初めて、想像以上に肌トラブルのことで深刻で辛い思いを抱えている方々がたくさんいることを知りました。

     そんな方々から、健康な肌を取り戻して人生を前向きに生きられるようになった、家族関係が改善した、などのお声を多数いただいています。『ゼロ・ミスト』が、ご愛用者さまの人生にお役に立っていると思うと、これ以上嬉しいことはありません。これからも『ゼロ・ミスト』のよさをお伝えしていきたいです」

  • まとめ

    『ゼロ・ミスト』のすごいところは?

    肌にマイナスになるような界面活性剤や防腐剤などの余計な添加物がいっさい入っていない
    シンプルな成分で、肌本来の働きを高めて、長く続く保湿力
    年齢や肌質、悩みなどを問わず、一年中オールマイティに誰でも使える

    肌の働きを邪魔せず本来の力を発揮できるように手助けするのが、正しいスキンケアなのだと納得しました。美妃さんの肌がとても美しくて説得力があります。
    毛穴が見当たらずきめが細かくてアラフォーには見えません。大人だけではなく4歳の息子にも安心して使えるのも嬉しいです。(よい日々編集 松本)

おすすめの読みもの